人気ブログランキング | 話題のタグを見る
建青連学習会(ドローン学習会)
6月9日(日)に兵庫土建会館にて、建青連学習会をおこないました。内容はドローン学習会で土木工事業を営み、かつドローンスクールを経営されているSKYLAB神戸ドローンスクール・有限会社征和建設代表取締役 橋本 征和氏を講師としてお招きし、ご講演いただきました。

はじめに実技体験からスタート。コントローラーで操作を実際に体験してみてラジコンの飛行機を操作するようなイメージで、全体的にははじめは全員、飲み込みが早い感じでした。
しかし、色々なドローンを飛ばす過程で、物流用ドローンの操作練習の場面がありました。ドローンに紐をつけてクリップのついた紙を運ぶ実技指導があり、エアコン空調などもあり機体や吊り下げている紙が揺れたりするなど操作が難しく、講師から「クレーンで吊り下げた重量物のバランスを取りながら操作する手順と同じで、操作訓練を重ねて技術を取得することが大切」と教わりました。「将来ドローンによって建築資材を運ぶ時代がくるだろう」と参加者も感想を述べていました。

次に座学の時間では、国家資格制度、国土交通省の飛行申請の仕方など具体的な制度面を学習しました。話の中で「三ノ宮駅前の高層建築物の調査で飛ばした時に万が一線路にドローンが故障して落下してしまうと大変なことになる、それでもゼネコンが飛ばせと言われて気を遣った」「ポートアイランドだと神戸空港が近いので、島の南側でドローンを飛ばすと管制塔のレーダーにドローンが捉えられてしまってすぐに、管制官から連絡が来ます」など、実体験も踏まえた経験談などもあって、とても分かりやすく講演いただきました。

令和2年の国勢調査で10代の大工が2120人しかいないという衝撃的なニュースがもたらされました。20年30年後、私たちの身の回りで水漏れがあって、すぐに大工さんに来て欲しいけど、大工さんが今のように身近にいないのでは。この業界の将来について組合の青年部の人と話をすると、そのような悲観的な方向になります。
もちろん、大工以外にも建設従事者が大幅に不足することが予想されます。去年の合計特殊出生率は過去最低となり、東京都は1を切りました。日本の若い人口が増える見込みはありません。これに対応するには、ドローンなど現場の機械化により作業効率をあげていくか、技能実習生を雇用して対応する、現状それ以外の選択肢は考えられません。

将来のインフラの根幹を担っていくのは今の若い世代・青年部員です。将来この業界のことを考えていく上で、とても有意義な学習会でした。
建青連学習会(ドローン学習会)_a0143094_08504252.jpg
建青連学習会(ドローン学習会)_a0143094_08504333.jpg
建青連学習会(ドローン学習会)_a0143094_08504388.jpg

# by hyogo-kenren | 2024-06-09 22:00 | 建築
建青連スポーツ交流会(バスケットボール)
3月10日(日)に兵庫区文化センター体育館にて、スポーツ交流会(バスケットボール)を開催しました。

5単組での総当たりで行われました。参加者数は、全体で30名でした。

「バスケットボールは中学や高校の時からしていない」という方が多く、若返った気分になりました。

プレー中はみんなで声を掛け合いながらボールを回し、明るく楽しく交流ができました。

結果は、優勝が神戸土建、準優勝が兵庫土建、3位が甲南土建でした。

 建青連スポーツ交流会(バスケットボール)_a0143094_23064077.jpg
 建青連スポーツ交流会(バスケットボール)_a0143094_23061960.jpg
 建青連スポーツ交流会(バスケットボール)_a0143094_23063276.jpg
 建青連スポーツ交流会(バスケットボール)_a0143094_23061032.jpg




# by hyogo-kenren | 2024-03-10 22:00
令和5年度「技能体験」「進路学習会~技能者に学ぶ~」

128日(金)に神戸市技能職団体連合会青年部・技能体験が青陽須磨特別支援学校で行なわれ、神戸土建青年部3人が講師で参加しました。

はじめに、映像を通して建設業の仕事の魅力と大工など色々な職種の職人がそれぞれの技能をいかして工事に携わっていることを説明しました。講演後はミニチュア木造戸建模型の組立と設計図面を自由な発想で書いてもらいました。生徒からは時おり冗談も出て、みんなで笑いながら楽しい時間を過ごせました。さいごに生徒が明るい顔で「ありがとうございます」と言って、教室を出ていく姿を見て、私たちも心の底から嬉しい気持ちになりました。

今後とも建青連で、この取り組みに参加していきます。


令和5年度「技能体験」「進路学習会~技能者に学ぶ~」_a0143094_17332659.jpg
影像を用いて建設業の仕事の魅力を語る

令和5年度「技能体験」「進路学習会~技能者に学ぶ~」_a0143094_17332612.jpg
女性講師によりミニチュア模型の作り方を説明

令和5年度「技能体験」「進路学習会~技能者に学ぶ~」_a0143094_17332692.jpg
一緒に家の図面を考える






# by hyogo-kenren | 2023-12-08 20:00
第15回 関西青協統一行動

123日(日)にJR神戸駅前の北側広場にて、「持続可能な建設業の実現に向けた100万人国会請願署名活動」に兵庫建青連17人で取り組みました。

 開始前に雨が降り、決行の判断が正しかったのか憂慮しました。しかし、私たちの強い決意が迷いの雲を破ったのか、雲の隙間から太陽が顔を見せる中で、活動がスタートしました。通行人に活動の趣旨について拡声器を使って説明しつつ、宣伝物(チラシと県連の賃金宣伝用の除菌シートを同封したもの)の配布、署名協力のお願いをしました。署名や宣伝物の受取りにご協力をいただいた方には明るく大きな声で「ありがとうございます」と声かけをしました。結果、70筆(衆議院)・65筆(参議院)の署名をもらい、宣伝物440個を配りました。

組合参加者は「初めて活動に参加し、署名をもらうのがこんなにも難しいとは思わなかった。趣旨を説明して必死にお願いして署名を書いてくれた時は、とても嬉しかった」、「団塊世代の職人が一挙にいなくなり少子高齢化もあり、将来圧倒的に職人の数が不足すると思う。バスの運転手不足で路線廃止になるニュースを見て建設業もとても他人事とは思えず、この活動の重要性を認識した」と感想をのべました。

国会請願運動はこれから正念場を迎えていきます。この取り組みを何としてでも成功させ、国に適正な施策をするよう求めていきます。

 もし、このブログを見られている方で今活動の趣旨にご賛同いただいた、また署名いただきました方には、この場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございました。

第15回 関西青協統一行動_a0143094_17183197.jpg
署名活動の趣旨を訴える奥山議長
第15回 関西青協統一行動_a0143094_17184156.jpg
多くの方にご協力をいただきました
第15回 関西青協統一行動_a0143094_17190538.jpg
第15回 関西青協統一行動_a0143094_17191708.jpg
第15回 関西青協統一行動_a0143094_17185266.jpg



# by hyogo-kenren | 2023-12-08 17:24
第40回建青連総会 交流会

924日(日)に兵庫土建会館にて第40回定期総会が開催されました。来賓に足立司兵庫県連副会長を迎え、総勢23名の参加でおこなわれました。令和4年度の経過・決算報告の確認、次年度の運動方針・予算案の審議が滞りなく行われ、全てが承認されました。

新議長は神戸土建より奥山雄斗氏が選出されました。これからも議長と各単組より選出された幹事で青年部間の交流等はかりつつ、運動に取り組んでいきたいと思います。


午後からは交流会を行ない、えびす大黒新開地北店にて飲食をしながら交流することができました。他単組の青年部員が飲食をしながら組合や仕事のこと、趣味の話をしながら交流を深め、有意義な1日を過ごすことができました。


第40回建青連総会 交流会_a0143094_16242365.jpg
甲南土建相原前議長から令和4年度の経過報告
第40回建青連総会 交流会_a0143094_16242396.jpg
足立県連副会長からご挨拶
第40回建青連総会 交流会_a0143094_16242957.jpg
退任された幹事からあたたかいメッセージ
第40回建青連総会 交流会_a0143094_16242943.jpg
神戸土建奥山新議長のもと、新体制を発表
第40回建青連総会 交流会_a0143094_16242306.jpg
業界と組合の発展を目指し、一致団結を誓う
第40回建青連総会 交流会_a0143094_16280488.jpg
総会後の懇親会で楽しく仲間と交流しました




# by hyogo-kenren | 2023-09-25 16:29